NEW

フォルクス、ステーキ食べ放題がハンパないコスパ&多幸感!ライスもスープもサラダも!

文=日下部貴士/A4studio

 グレープフルーツの爽やかな香りと酸味が加わり、さらにさっぱり食べやすくなったステーキ。グレービー、オニオン、グレープフルーツと味変をしていけば、食欲は減退することなく、いつまでも食べ続けることができる気がしてくる。

 だが、実際にはやはり脂が蓄積され、5枚食べたところでギブアップ。1枚200gのステーキを5枚ということは、合計1kg。肝心のコスパは、通常時の「アメリカ産熟成サーロインステーキ」が200gで2480円(税抜き)なので、十分すぎるほどに元は取れた。さらにサラダやスープなどを随所で挟めば、コストパフォーマンスはかなり高くなるだろう。

サービスもよし

 食べ放題というと、注文後に長時間待たされたり、店員が捕まらなかったりすることもあるが、「フォルクス 新橋店」では食べ終わりそうな客に積極的に注文を取ったり、頻繁に水を継ぎ足しにきてくれたりと、店員が常に客を気にかけている印象を受けた。

 今回訪れた「フォルクス」は「アメリカ産熟成サーロインステーキ」のみ食べ放題だったが、「ステーキのどん」では「熟成リブロインステーキ」のほかに、「サーロインステーキ」「カットステーキ」「どんハンバーグ」「チーズインハンバーグ」「チキングリルステーキ」が食べ放題になるAコース(4800円+税)や、「カットステーキ」「どんハンバーグ」「チーズインハンバーグ」「チキングリルステーキ」が食べ放題のBコース(3000円+税)が設けられている。

 なお、「100分食べ放題フェア」の開催スケジュールは店舗ごとに1日限定。時間は原則17時~22時だが、店舗によっては異なるため、興味がある人は事前にHPをチェックした上で訪れたほうがいいだろう。
(文=日下部貴士/A4studio)

情報提供はこちら

RANKING

5:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合