NEW

米大リーグに「買い叩かれる」大谷翔平…年俸4分の1以下でマイナー契約か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 年俸は、実に4分の1以下になることが確実なようだ。さらに、契約金についても以下のような事情があるという。

「契約金も各球団に上限が設定されている関係で、最高でもテキサス・レンジャーズの353万5000ドル(約4億円)。大型契約が不可能どころか、破格ともいえる契約内容には『大谷の大安売りだ』『メジャーに買い叩かれる』という声も上がっていることは事実です。何せ、将来的には『大谷なら10年300億円の超大型契約も夢じゃない』と言われていましたから。当然、そうした事情は本人も球団も承知の上ですが、このタイミングでのメジャー挑戦は『金より夢』を貫いたということでしょう」(同)

「和製ベーブ・ルース」と評された大谷選手の二刀流は、メジャーでも通用するのだろうか。
(文=編集部)

米大リーグに「買い叩かれる」大谷翔平…年俸4分の1以下でマイナー契約かのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事