NEW

東京に憧れる人が多い都道府県、1位は意外にも……!? 47都道府県の格差事情

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 何をもって「幸せ」とするかは人によって違うと思うが、「幸せ」と切っても切れない関係なのが「お金」だろう。

 平均年収額の全国トップは「東京都」がダントツだが、同時に物価と家賃ではワースト1位だ。

 物価が安いのは「群馬県」「宮崎県」「鹿児島県」。家賃の安さでは「青森県」「北海道」「宮崎県」だ。どちらも「宮崎県」がランクインしているが、平均年収額は全国44位と低い。そこには宮崎県の県民性が影響しているようだ。

 宮崎県民は「自分が浪費家である」という回答で全国トップ。「無駄遣いをしない」という質問に「いいえ」と答えた人も全国平均を下回っており、男女ともに金遣いが荒い傾向があるようだ。

 他の視点で見ると健康寿命が長いのは「山梨県」。「結婚して幸せだと思うことが多い」という男性が多いのは「新潟県」や「長崎県」。仕事満足度の高いのは「石川県」などが挙げられる。その角度から見るかで「幸せな都道府県」は変わるだろう。

 本書の最後には、「暮らしやすさの総合ポイント」によるランキングが紹介されている。自分の暮らす都道府県がどんな順位なのかは、本書を手にとって確認してほしい。
(ライター:大村 佑介)

※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

東京に憧れる人が多い都道府県、1位は意外にも……!? 47都道府県の格差事情のページです。ビジネスジャーナルは、スキル・キャリア、ランキング幸福度県民性の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • スキル・キャリア
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事