NEW

フジ、『おじゃMAP』打ち切りで功労者・香取慎吾を使い捨て…ジャニーズ配慮で姑息な手段

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「この一件で、テレ朝はSMAPファンを敵に回してしまった。慣例通りならフジがどこかの時間帯で香取の番組を始めるはず。もしフジで香取の新番組が始まらなければ、ジャニーズ事務所との関係を優先させたと思われても仕方ないでしょう。そもそも、『おじゃMAP』の内容には、元SMAPマネージャーで香取の現所属事務所代表の飯島三智さんが深く関与していたこともあり、フジはジャニーズに配慮して、香取がジャニーズを退所した昨年9月のタイミングで打ち切ることも検討していました。しかし、また“ジャニーズの圧力”などといってバッシングを受けるのを恐れたフジは、時間を置いて今年3月に打ち切ることを昨年9月の前には決定していました。だからこそ、草なぎや欽ちゃんとの共演など、あえてタブーを破ってやりたい放題しているのです。見方によっては、かなり姑息な方法ともいえるでしょう」(同)
 
 フジの出方に注目が集まる。
(文=編集部)

フジ、『おじゃMAP』打ち切りで功労者・香取慎吾を使い捨て…ジャニーズ配慮で姑息な手段のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ジャニーズ事務所フジテレビ香取慎吾の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事