NEW

AKB48・田野優花、「韓国好きな日本人が好きじゃない」発言で大炎上

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田野優花(「AKB48公式サイト」より)

 AKB48の田野優花が、自身のインスタグラムで“韓国好きな日本人”を批判する内容の動画をアップし、炎上騒ぎが巻き起こっている。

 事の発端は、田野が今月行った「インスタライブ」。これはリアルタイムで動画を配信することができる機能だが、生放送が終了すると動画を見ることができなくなってしまう。しかし、一部のファンが動画を保存してネット上で拡散したことから、騒動が広まった。

 その動画によると田野は、このような発言をしている。

「韓国好きな日本人が好きじゃない。わかるかな~、言ってる意味」
「なんだろう、韓国人になりたがってる日本人、嫌い」
「韓国メイクとかね、許される人と許されない人がいるよね。わかるでしょ? そうでしょ? 似合う人と似合わない人といるから。似合う人だけにして!」

 さらに、同動画内で田野は「(インスタグラムのプロフィール欄などに)『韓国』とかハングル文字書いてある人はちょっと無理ですね」「韓国行ったらみんな整形したって思うよ私は」とも発言しており、韓国嫌いは根深いようだ。配信当時もファンからは心配のコメントが寄せられていたが、「『この発言大丈夫?』 とかさ、気にしてる場合じゃないから。めんどくさい、めんどくさい」とバッサリ切り捨てている。

 だが、ファンの心配は的中した格好で、「こんなこと言える人のほうが嫌いだわ」「韓国行ったら整形したって思うって発言、偏見すぎる」「まじ最低すぎな。胸糞悪い」とネット上で批判が殺到し大炎上。

これを受けて、田野は4日にツイッターを更新し、「たくさんの方を傷つけ、たくさんの方に不快な思いをさせてしまいました。軽率で身勝手な発言を反省しています」と謝罪文を投稿した。

 ファンからは「いろいろ言われちゃってるけど今後気をつけていこう」「田野ちゃんがディスったのはあくまでも韓国人になりたがってる日本人。なのに韓国をディスったことになってる」と擁護の声も上がるが、この謝罪ツイートにも圧倒的に批判のコメントが多く寄せられている。

 さらに、2015年には田野自身が「興味本位で韓国人を意識してみたけどあんま韓国人にならなかった」とツイッターに自撮り写真をアップしていることや、16年に韓国の人気アーティスト、BIGBANGのライブに行って「最高でしたありがとうございました」とツイートしていることまで掘り起こされ、「めちゃくちゃ矛盾してるじゃん」「ブーメラン発言すぎるだろ」と非難する声も上がっている。

 グループ内で歌のうまいメンバーが選ばれる「AKB48ボーカル選抜」として1月26日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にも出演し、注目度が高まっていた矢先の出来事。田野は、今回の騒動を乗り越え、再び活躍していけるだろうか。
(文=編集部)

AKB48・田野優花、「韓国好きな日本人が好きじゃない」発言で大炎上のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、AKB48インスタグラム田野優花の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事