NEW

乃木坂、生駒里奈卒業の「本当の理由」…乃木坂、迫る欅坂との人気逆転

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
乃木坂駅(「Wikipedia」より/Nyao148)

 先月31日、乃木坂46生駒里奈が次作シングルで同グループを卒業することを発表した。時期は今春以降の予定で、突然の発表にファンたちは戸惑いを隠せない。生駒といえば乃木坂の初代センターでグループの顔だったが、彼女のなかでどんな葛藤があったのだろうか。

 卒業について生駒は自身のブログで「20歳になった頃から、大人として一人で生きていくためにはどうしたらいいのか、具体的に自分のこれからを考えた時に私はこのままでは足りないなと、プラスで自分を高めないといけない。ここだけじゃ足りないと思う様になりました」と説明。今後も芸能界で活動していくということだが、最近同じく先月卒業したももいろクローバーZの有安杏果との違いは、業界に残留するということだ。乃木坂関係者はこう話す。

「生駒ちゃんと有安さんの共通点は芸能界に染まりきっていないところでした。有安さんは物静かで生駒ちゃんは元気な印象ですが、実は“根暗”なところは一緒。ひとりでいるほうが心地良いようで、スタッフと雑談しているときのほうがリラックスしているように見えました。もちろんメンバーのことが嫌いというわけではなく、団体行動を余儀なくされるアイドル活動よりは、個人で動けるほうを好んで卒業したのではないかと思います」

 乃木坂は昨年末にレコード大賞を受賞し、やっと国民的アイドルとしての称号を得たばかり。本家のAKB48を超え今年はさらに跳躍の年となるはずだった。アイドル誌関係者は語る。

「乃木坂の人気は今のアイドル界ではトップといっても過言ではないですが、絶頂期は2015〜17年あたりですでに過ぎ、妹グループの欅坂46が迫ってきており、そう遠くないうちに人気逆転が起こる可能性もあります。主要メンバーだった橋本奈々未も昨年2月に卒業し、続々とグループを後にするメンバーが増えているのも事実で、今年はグループにとって大きな正念場を迎えるといえるでしょう。橋本が卒業したあたりから少しずつ欅坂に人気が流れ、むしろ橋本や生駒はいい時期に卒業したなぁという印象です。主力メンバーである白石麻衣や西野七瀬、齋藤飛鳥などはまだがんばってくれるとは思いますが、白石は今年で26歳。ソロでの活動も増えていますし、もし白石が卒業すれば、かなりグループの今後に響くと思います」

 乃木坂と欅坂の姉妹対決からも目が離せない。
(文=編集部)

乃木坂、生駒里奈卒業の「本当の理由」…乃木坂、迫る欅坂との人気逆転のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、乃木坂46欅坂46生駒里奈の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事