NEW

ドンキの4Kテレビ、圧倒的コスパでジェネリック家電の頂点に!驚異のヒット商品の数々

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 以上、14の大賞受賞商品のなかから2017年の年間グランプリが選出された。グランプリは2年連続でドン・キホーテ。情熱価格PLUS 50V型 ULTRA HD 4K液晶テレビが、圧倒的なコストパフォーマンスで選考委員満場一致のグランプリとなった。以下はドン・キホーテの喜びの声だ。

「このたびは、2年連続でグランプリをいただき非常に光栄に思っております。選考委員のみなさま、商品開発に携わったみなさま、この商品を支持してくださったユーザーの方々に、この場を借りてあらためてお礼申し上げます。この商品は、世の中にないものを低価格で実現するという願いを込めて開発したものです。お客様が求めているものをお客様が満足する価格で実現することが、私どものものづくりの原動力になっております。これからも、お客様に『これがいい』と言っていただける商品を開発できるよう、日々精進していきたいと思っております。このたびは本当にありがとうございました」

 授賞式が行われた9日、ドン・キホーテは情熱価格PLUS 50V型 ULTRA HD 4K液晶テレビの第3弾となる「LE-5070TS4K-BK」を紹介した。価格は5万4800円と据え置きながら、輝度向上などスペックアップしての再登場で、2月下旬から全国のドン・キホーテで発売中。完売確実な人気商品なので、昨年買い損ねた人は店舗へ急げ!
(文=兜森衛)

ドンキの4Kテレビ、圧倒的コスパでジェネリック家電の頂点に!驚異のヒット商品の数々のページです。ビジネスジャーナルは、企業・業界、4Kジェネリック家電テレビドン・キホーテの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事