NEW

増加し続けるストーカー被害の背景にあるのは、被害の軽視と加害意識の薄さ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

増加し続けるストーカー被害の背景にあるのは、被害の軽視と加害意識の薄さ?の画像1
Thinstock/Photo by KatarzynaBialasiewicz

 タレントの菊池桃子さんに対して、つきまといなどのストーカー行為を繰り返していた元タクシー運転手の男が逮捕された。

 この事件の報道をきっかけに、芸能人が相次いで、過去に遭ったストーカー被害を公表している。女優の雛形あきこさんは、家に帰ったタイミングで毎回電話が鳴らされるという被害に遭い、引っ越しをしたことがあると語った。歌手のNAOMIさんは、ストーカーが通っていたサウナに出現し、彼女の行動を事細かにアンチサイトに書き込まれたり、裸の写真を盗撮されたストーカー被害に遭っていたことを自身のブログで公表した。

 先日wezzyに掲載された、ブログウォッチャー京子さんの『Kinki Kidsやスピッツもストーカー被害に苦しめられた…自宅にまで侵入する悪質さ』でも言及されているように、過去には複数の芸能人が被害に遭っていたことを公表している。

増加し続けるストーカー被害の背景にあるのは、被害の軽視と加害意識の薄さ?のページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事