正解のないWEBマガジン~wezzyより】

欅坂46平手友梨奈モノマネでキンタロー。大炎上、尊敬を集めた「いとうあさことの違い」は?の画像1キンタロー。公式ブログより

 5月11日に放送された特番『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ系)で、欅坂46のモノマネを披露したキンタロー。が“炎上”している。キンタロー。は、松竹芸能に所属する女性芸人ユニット「SBK48(松竹ブサイク48)」の選抜メンバーから構成されるチーム「松木坂(まつのきざか)46」として餅田コシヒカリや大納言光子らと共に欅坂46の楽曲「風に吹かれても」をダンス。絶対センター・平手友梨奈のポジションに立ったのがキンタロー。で、顔芸をしながら踊った。

 この放送後から、キンタロー。のTwitterアカウントには、欅坂46のファンから「不快」「ふざけるな」「謝罪しろ」「二度とテレビ出んな」「欅坂をバカにするな」「最低」「二度とやるな」等々、厳しい言葉のリプライが多くついている。キンタロー。はすぐにブログを更新し、<一生懸命やったんですが ネットがめちゃくちゃ荒れていて、、涙 びっくりしました。実は、結構忠実にやったつもりだったのですが、、>と釈明。

 その後、あらためて<金曜日のものまね紅白歌合戦で披露しました 欅坂46さんのものまねの反響がすごすぎて….色々考えてました。>とブログを更新。Twitterに直接寄せられた罵詈雑言に目を通していること、ブログのコメント欄にも承認されていないコメントが3000件以上寄せられていること、そして松竹芸能にもメールか電話かは不明だが<怒りの連絡>が来ていることを明かした。

情報提供はこちら
RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合