NEW

キムタク次女デビュー、昨年から工藤静香が猛アピールしていた…娘の才能を絶賛

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Kōki,さん(@kokiofficial_0205)Instagram写真と動画」より

 5月28日に発売された「ELLE JAPON」(7月号/ハースト婦人画報社)で、木村拓哉と工藤静香の次女「Koki,」(コウキ/正しくはoの上に長音符)がモデルデビューを果たした。

 木村の力強い目元を色濃く受け継いでおり、撮影風景は動画でも公開され、「どのような声をしているのか」「どんな性格なのか」などと、早くもインターネット上では木村と工藤のファンからコメントが続出し、盛り上がりをみせている。

「Koki,のデビューをスクープしたのは5月28日付スポーツニッポンですが、実は女性誌がスポニチよりも早く嗅ぎつけ、取材を進めていました。しかし、その女性誌の取材がKoki,サイドにバレてしまい、おかしな方向で報道されるのを懸念して、先手を打ってスポニチに報じさせたというのが背景のようです」(マスコミ関係者)

「ELLE JAPON」のインタビューでは、「チャームポイントは目と、両目の横にあるホクロです。母には右、父には左の同じ位置にホクロがあるんですけど、私のふたつのホクロは両親それぞれからもらったギフトだと思っています」と語り、両親が有名人であることは明かさないものの、あえて隠すこともせず堂々と語っている。

 そんなKoki,の母親である工藤といえば、昨年8月に12年ぶりにオリジナルアルバムを発売。Koki,が作曲家として3曲参加しており、工藤は2017年9月3日付「YAHOO!ニュース個人」記事『【インタビュー】工藤静香 30周年を迎え、強いメッセージを込めた新作発表 「やっぱりロックが好き」』(田中久勝)のインタビューで、「(Koki,作曲の『かすみ草』について)最初聴いた時は桜の花びらが散るのが見えてしまって」「私の声の一番いいところ、高さを考えて作ってくれました」と語っていた。

「工藤は早くも昨年から、娘の本格的な芸能界デビューを見据えて、才能を音楽業界にアピールしていたということになりますね。いつからモデルデビューの話が浮上したのか定かではないのですが、抜群のスタイルと容姿は以前から有名で、音楽の世界だけで活躍していくことはもったいない、といわれていました。それに有名人の娘さんがモデルデビューするのも珍しくなく、女優に興味があったとしても最初はモデルという枠からデビューすることが多いんです。石田純一の娘のすみれや、九重親方の娘の秋元梢などが、その例といえるでしょう」(前出と別のマスコミ関係者)

 また、koki,への期待の高さについて週刊誌記者が語る。

「『ELLE JAPON』は普段、海外の女優たちが表紙を飾っているため、経歴のない新人モデルが大抜擢されたのは、さすがに親の力が加わったと感じてしまいます。しかし、koki,の美貌は確かなもので、期待値は相当高いといえます」

 今後の活躍に注目が集まる。
(文=編集部)

キムタク次女デビュー、昨年から工藤静香が猛アピールしていた…娘の才能を絶賛のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、Koki工藤静香木村拓哉の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事