NEW
ミドルエッジ「懐かしい! をお送りします」

石田純一から上原謙まで…年の差もすごいけど、お騒がせもすごかった! 芸能人年の差カップルお騒がせ事件簿!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※参考画像:『ロード - ザ・ベスト~25th anniversary』(徳間ジャパンコミュニケーションズ)より

 BJ読者のみなさまは、今何歳ですか? また、みなさまにとって「懐かしい」とは、どんな情景でしょうか?

 1970~90年代、家庭の茶の間から、学校の放課後まで、人それぞれ「懐かしい」は無数に存在すると思います。そんな膨大な「懐かしい」が集まるサイトが「ミドルエッジ」。私たちの記憶をくすぐる「懐かしい」が圧倒的なボリュームで揃っています。

 そして数ある「懐かしい」の中から厳選した記事をお届けするのが、この連載。忙しい日常にちょっと一息、缶コーヒーでも飲むような気持ちでご覧いただけましたら幸いです。

 さて、今回振り返るテーマは、芸能界で話題になった「年の差夫婦」について。年齢差もさることながら、結婚の前後で騒動を巻き起こした“お騒がせ”タレントカップルを取り上げていきます。

再婚相手と息子が犬猿の仲に……(上原謙&大林雅美)

※参考画像:『がんばってます 人生はフルムーン』(共同通信社)より

 戦前に二枚目映画俳優として名を馳せた上原謙は、前妻と死別した5年後の1975年に、当時銀座でクラブ歌手をしていた大林雅美と38歳の年の差を乗り越えて再婚。2人の娘をもうけるなど、はじめのうちは順風満帆だったものの、年を経るごとに夫婦関係は悪化。

 結婚生活の最晩年には、雅美が会社社長との不倫騒動を起こしたり、上原の長男・加山雄三との確執が報じられるなど、トラブルメーカーぶりを発揮して91年6月に離婚。その後、上原は加山宅に身を寄せ、同年11月に82歳で亡くなってしまうのでした。

衝撃的だった16歳の若妻(高橋ジョージ&三船美佳)

※参考画像:『ロード - ザ・ベスト~25th anniversary』(徳間ジャパンコミュニケーションズ)より

“24歳差”という年齢差以上に驚きだったのが、結婚のタイミング。1998年9月12日、三船美佳が16歳の誕生日を迎えた瞬間に、当時40歳でバツイチの高橋ジョージと入籍したというニュースは、明らかに見た目“おじさん”のジョージと、明らかに見た目が“コギャル”だった美佳のビジュアルも相まって、世間に大きな衝撃を与えました。

 一時は、いい夫婦の日に選ばれる「パートナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞するなど、おしどり夫婦としてテレビに引っ張りだこだった2人でしたが、ジョージのモラハラ騒動もあって2016年に離婚。「愛があれば年の差なんて……」とはいかなかったようです。

稀代のプレイボーイvs.頑固オヤジ(石田純一&東尾理子)

※参考画像:『マイライフ―The day in my life』(幻冬舎)より

 2009年、俳優・石田純一とプロゴルファー・東尾理子の“結婚を前提にした交際”発覚で、マスコミがもっとも注目したのは、22歳年上の彼氏でプレイボーイの石田と、その彼よりわずか4歳年上の理子の父・東尾修という、明らかに水と油の2人がうまくやっていけるのか、ということでした。

 実際、石田は以前から知り合いだった修に「うちの娘には手を出すなよ。マジだからな」と真顔で言われていたらしく、そのため、交際のあいさつに行くときは、会食を予定していた飲食店の従業員に「少し落ち着くまでは、包丁を全部隠しておいてください」とお願いするなど、かなり戦々恐々としていたという。しかし10年、石田は理子と無事に結婚。今でも夫婦関係・義父との仲は共に良好というから、気苦労を乗り越えた甲斐があるというものです。

石田純一から上原謙まで…年の差もすごいけど、お騒がせもすごかった! 芸能人年の差カップルお騒がせ事件簿!のページです。ビジネスジャーナルは、連載、ミドルエッジ年の差結婚の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事