NEW

イノベーションを起こし、企業に成功をもたらす人が使う「フレームワーク」とは?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(1)フレームワーク
(2)リアプライ
(3)ストック
(4)コミットメント

 例えば、このうちの「フレームワーク」は、まずアイデアを考える前に「どのような条件を満たせばいいのか」「その条件を組み合わせて、どこに着眼点を定めて頭をフル回転するべきなのか」の2つが大事となる。つまり、「どこに宝が埋まっているか」を見定める力といえる。

 また、「リアプライ」は宝探しの場所が定まり、どのように探すかを選ぶ上で大切な要素だ。「リアプライ(Reapply)」つまり、すでにあるやり方で成功しているものはないかを探す。自分でアイデアを生み出すのは、最後の手段であり、まずは先行事例を探すことが大事なのだ。

 残りの2つをはじめ、それぞれの詳しいやり方は本書で丁寧に説明されている。2016年には文庫化もされているので、ぜひ参考にしてほしい。
(新刊JP編集部)

※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

イノベーションを起こし、企業に成功をもたらす人が使う「フレームワーク」とは?のページです。ビジネスジャーナルは、スキル・キャリア、USJアイディアイノベーションの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • スキル・キャリア
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事