NEW

石原さとみ、気鋭のIT企業社長と近々「結婚」との情報飛び交う…事務所も容認か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
石原さとみ

 石原さとみ主演の連続テレビドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)が11日よりスタートした。結婚に失敗し、立ち直ろうとする華道の名門「月島流」本家の令嬢・もも役を石原が演じている。そんな石原はプライベートでも、いよいよ結婚に向けて本格的に動き出したという情報が飛び交っている。

「今年5月、石原は『週刊文春』(文藝春秋)にIT企業社長、Aさんとの熱愛を報じられていました。双方否定はせず、このままゴールインの可能性もあると噂されてきましたが、いよいよ結婚に向けて準備を始めているようです。特に石原のほうがAさんとの結婚に前のめりで、石原の所属事務所もAさんとなら結婚を容認する姿勢ということもあり、年内のゴールインの可能性もあるといわれています」(テレビ局関係者)

 また、別のテレビ局関係者も語る。

「Aさんは幼い頃に両親を亡くし、早稲田大学を卒業後は外資系金融機関などを経て現在の会社を起業したやり手としても知られていて、その人柄には定評があり、石原もぞっこんだといいます。前田の洋服のコーディネートも、今では石原がするなど、2人はすでにほぼ同棲状態で、お互いの友人らも交えて良い関係を築いているようです」

 そんな石原はかつて『人生が変わる1分間の深イイ話』(日テレ系)に出演した際、結婚しても女優は引退しないと宣言していたが、アラサー独身女優枠としての“ポスト石原”をめぐり、所属事務所であるホリプロは頭を抱えているとの話もある。

「独身女優というと、深田恭子や綾瀬はるかなどの人気女優が多数所属しているものの、みんなすでに30代も半ばです。20代後半の若手女優を育てることが、今はホリプロの課題になっているようです。足立梨花か石橋杏奈か、どちらが先に頭角を表すのか、ドラマの制作関係者も注目しています」(同)

「『高嶺の花』がクランクアップ後に、結婚準備も一気に進むのではないか」との声もある石原。プライベートで幸せをつかみ、女優としてさらなる飛躍を見せてくれることを期待したい。
(文=編集部)

石原さとみ、気鋭のIT企業社長と近々「結婚」との情報飛び交う…事務所も容認かのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、石原さとみ結婚高嶺の花の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事