NEW

池坊保子氏、バラエティ出演で貴乃花批判騒動の内情暴露?過去にビートたけし激怒事件も

【この記事のキーワード】

, , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

池坊バッシングが起きたワケ

 今年1月には、日本相撲協会の臨時評議員会で貴乃花親方の理事解任決議が全会一致で承認され、2階級降格処分が決定した。その際、池坊氏は記者会見で「理事の忠実義務に反する。決議を厳粛に受け止め、真摯に反省し、今後は協力し合い、礼を持って行動してほしい」と語った。

 これについても、「何様なのか」「処分が重すぎて不可解」との声が出たほか、落語家の立川志らくは「(白鵬や日馬富士は)どれだけ礼を欠いているんだ」「池坊さん、顔を洗って出直しなさい」とツイッターで苦言を呈していた。また、貴乃花親方を敵視するかのような一連の言動に対しては「パワハラ的」「相撲協会の闇は深い」「大人げないのでは」との声が相次ぎ、池坊バッシングが巻き起こった。

 一連の騒動や自身の言動について、『爆報!THEフライデー』で何を語るのかが注目される。この機会に、「相撲界のイメージを悪化させた」という汚名を返上することができるだろうか。
(文=編集部)

池坊保子氏、バラエティ出演で貴乃花批判騒動の内情暴露?過去にビートたけし激怒事件ものページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , , , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事