NEW

剛力彩芽、業界内で精神状態を危ぶむ声も…ノーメイク&ボサボサ頭で長文謝罪が波紋

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「剛力彩芽のインスタグラム」より

 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」運営会社のスタートトゥデイ社長、前澤友作氏と交際宣言していた女優・剛力彩芽が22日、自身のインスタグラムを更新し、過去の投稿を謝罪するとともに、すべて削除することを表明した。

 今月、剛力がインスタで2018 FIFA ワールドカップ(W杯)ロシア大会を観戦したことを報告したが、前澤氏と一緒にVIP席で観戦し、さらには前澤氏のプライベートジェットを利用していたことなどが明らかになり、一部から非難を浴びる事態に発展していた。さらには、剛力のファンを公言する明石家さんまは22日放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』内で「呪いにかかったように浮ついて」と剛力の現状を心配。同じく剛力ファンで知られる岡村隆史も19日放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』内で、「ファンのことを、まず第一に考えたほうがいい」とコメントしていた。

 そんななか剛力は22日、インスタ上にノーメイク姿で“ボサボサ頭”の自身の顔をアップし、さらに以下で始まる長文の投稿をして波紋を呼んでいる。

「私の投稿やコメントで応援してくださっている皆さまに、ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません。大先輩の皆さまも気にかけてくださっているのを報道で目にしました。ありがとうございます。皆さまからのコメントもしっかりと読ませていただいてます。厳しいご意見やアドバイスを真摯に受け止め、自分の考えをまとめました」

 テレビ局関係者はいう。

「剛力は25歳の立派な大人ですが、10代の頃から芸能界一筋で生きてきたので、世間知らずで純真なんです。今は前澤社長の世界観に圧倒されて、素直に今を楽しんでいるだけなのでしょう。さんまや岡村も番組のなかで話のネタとして言っているだけのことで、心底彼女のことを心配しているわけでもないでしょうが、剛力は周囲の言葉に耳を傾けるタイプなので、他愛もない外野の言葉にも左右された結果、今回のインスタ投稿削除につながったのではないでしょうか。今どき珍しいくらい素直で愛想の良い、タレントとしては本当に優等生ですから、どんな現場でもスタッフに愛されています。それだけに今回、世間からのバッシングを真に受けてしまえば、剛力の精神が持たないんじゃないかと心配になりますね。実際に今回のヤバいインスタ投稿を見る限り、大丈夫なのかと心配になってしまいます」

剛力彩芽、業界内で精神状態を危ぶむ声も…ノーメイク&ボサボサ頭で長文謝罪が波紋のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、インスタグラム前澤友作剛力彩芽の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事