NEW

山口達也も高橋由美子も姿を消した。お酒で大切なものを失った芸能人たち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

山口達也も高橋由美子も姿を消した。お酒で大切なものを失った芸能人たちの画像1
Thinstock/Photo by KatarzynaBialasiewicz

 7月31日放送の『やすとも・友近のキメツケ! ※あくまで個人の感想です』(フジテレビ系)にて、安達祐実(36)が飲酒に対する持論を展開していた。体質的にアルコールが飲めない安達は「お酒が飲めないのは人生半分損している」という意見を、「飲む人は記憶を無くしたり、失っているものも多いと思う」とバッサリ切り捨てた。

 安達の指摘通り、芸能界でもお酒によって大切なものを失った人物が多数見受けられる。記憶に新しいのは元TOKIO・山口達也(46)だろう。山口はかねてよりアルコールに依存する生活を送っていたといい、今年、泥酔した状態で女子高生を呼び寄せキスを迫り強制わいせつ罪で書類送検された。山口脱退後も4人で活動を続けるTOKIOだが、「うわさのキッス」「カンパイ!!」など、山口の事件を連想させる曲は「もう演奏できないだろう……」と危惧するファンも少なくない。

山口達也も高橋由美子も姿を消した。お酒で大切なものを失った芸能人たちのページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事