NEW

小川彩佳アナの『報道ステーション』卒業が意味するテレビ朝日の変革

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

※※
『報道ステーション』(テレビ朝日)番組ホームページより

 2011年から『報道ステーション』(テレビ朝日系)のサブキャスターを務めていた小川彩佳アナウンサーが、2018年9月いっぱいをもって同番組から卒業することが発表された。10月からは、月曜から木曜まで富川悠太アナとともに、フリーアナウンサーの徳永有美氏がキャスターを務める。また、毎週金曜日は、竹内由恵アナと小木逸平アナの2人を中心に、スポーツやカルチャー情報をメインにした放送内容に切り替わるという。

 小川彩佳アナは『報道ステーション』のサブキャスター就任以来、一貫してリベラルな報道姿勢を貫いてきた。弱腰な忖度報道に陥ることなく、政権批判やテレビ朝日上層部批判も臆することなく発信し続けてきたことでよく知られている。

 その最たる例が、財務省の福田淳一前事務次官によるテレビ朝日女性社員へのセクハラ問題の際に発した発言だ。

小川彩佳アナの『報道ステーション』卒業が意味するテレビ朝日の変革のページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事