NEW

小栗旬、米ハリウッド進出か…来年1年間、日本での活動を完全休止か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハリウッドサイン(「Wikipedia」より/Namiwoo)

 8月17日に公開された映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』で、主人公・坂田銀時を演じている俳優・小栗旬が、来年ハリウッドに進出するとの話が浮上している。

「正式な報告はまだのようですが、テレビ局関係者の間で、小栗旬が来年1年間、日本での芸能活動を休止するとの話が出回っているんです。『スター・ウォーズ』シリーズ、もしくは『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの次回作に出演する予定という情報も流れています。かなりの大作ですから、その意気込みも相当なもののようですよ」(テレビ局関係者)

 そんななか、小栗旬がハリウッド進出する理由のひとつとして、こんな話も囁かれているという。

「彼が日本の芸能界での活動を完全に“休止”してまでハリウッドに挑む理由として、その間、日本で“穴埋め役”をやらされるのを避けるためではないかともいわれているんです。なんでも、小栗が所属する事務所のある俳優にトラブルの噂があり、今後それが公になると、穴埋め役として活動させられてしまうので、回避する意図があるんじゃないかというんですよ。

 とはいえ、小栗の事務所といえば、綾野剛に田中圭、坂口健太郎に木村文乃など、今引っ張りだこの俳優も多いですからね。そんな噂が聞こえてくるのも、妬みからかもしれませんが……」(同)

 小栗を邦画やテレビドラマで見られなくなるのは寂しいが、もっと大きな舞台での活躍を楽しみにしたい。
(文=編集部)

小栗旬、米ハリウッド進出か…来年1年間、日本での活動を完全休止かのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ハリウッド小栗旬銀魂2の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事