NEW

小川彩佳アナ『報道ステーション』降板の唖然とする理由。テレビ朝日の矜持はどこへ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

小川彩佳アナ『報道ステーション』降板の唖然とする理由。テレビ朝日の矜持はどこへ?の画像1
小川彩佳アナ『報道ステーション』降板の唖然とする理由。テレビ朝日の矜持はどこへ?の画像1
『報道ステーション』(テレビ朝日)番組ホームページより

 2011年から『報道ステーション』(テレビ朝日系)のサブキャスターを務めてきた小川彩佳アナウンサーが、2018年9月いっぱいをもって同番組から卒業。10月からはAbemaTVのニュース番組『AbemaPrime』のMCを担当することになる。

 小川彩佳アナのいなくなった10月からは、月曜から木曜まで富川悠太アナとともに、フリーアナウンサーの徳永有美氏がキャスターを務める。また、毎週金曜日は、竹内由恵アナと小木逸平アナの2人を中心に、スポーツやカルチャー情報をメインにした放送内容に切り替わるという。

 『報道ステーション』は、久米宏が担当していた『ニュースステーション』時代から、政治や社会に関するニュースを視聴者にもわかりやすいかたちで伝え続けてきた老舗報道番組だが、この改変でワイドショー色が強くなることが予想され、番組の姿は様変わりするだろう。

小川彩佳アナ『報道ステーション』降板の唖然とする理由。テレビ朝日の矜持はどこへ?のページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事