NEW

田中圭、ブレイクを支えたのは元女優の美人妻だった!引退してまで田中をサポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Gettyimages」より

 この春に放送された連続テレビドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で一躍、ブレイクを果たした俳優の田中圭。田中が演じる“まったくモテない”会社員・春田創一に突如、モテ期が到来し、会社の上司と同僚の男性、そして女性の幼馴染から同時に好意を寄せられるという奇想天外なストーリーが話題を呼んだ。

「放送開始前は深夜ドラマということもあり、そこまで注目はされていませんでしたが、いざ始まってみるとじわじわと口コミで人気に。8月初旬に発売された公式本も、発売前から重版が決定。早くも年末の流行語大賞に選ばれそうなほどのブームとなりました」(記者)

『おっさんずラブ』に続き、今クールも『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)に出演。そして秋には新垣結衣主演の『獣になれない私たち』(日本テレビ系)にも出演が決まっているという。まさに今が旬といった感じだが、田中を古くから知る芸能事務所関係者が言う。

「甘いマスクに落ち着いた雰囲気の田中ですが、まだ34歳。とはいえ、芸歴はそこそこ古く、デビューは2000年。その後は順調にゴールデンタイムのドラマや映画に出演しているのですが、そこまでブレイク感はありませんでした。それよりも私にとっては美人タレントとして活躍していたAさんの夫というイメージが強いですね」
 
 ブレイク後に田中を知ったファンからすると意外かもしれないが、じつは妻子持ち。2011年にタレント、女優として活躍していたAさんと結婚後、2人の女児をもうけている“パパ”だ。

「当時は大手芸能プロ・研音に所属しており、女優としてかなり期待されていたAさんでしたが、田中との結婚を境に、徐々に活動を休止。2年前には研音を離れて専業主婦になっているようです」(同)

 そして知る人ぞ知る話だが、じつはAさんは、忙しい田中を献身的にサポートしながらきちんと家庭を守り、そして情熱あふれる素晴らしい女性だという。

「癒し系の雰囲気のAさんでしたが、田中への愛情が強く、日々の田中の行動を把握しておきたいタイプだと聞きます。それゆえに、2015年に週刊誌『FLASH』(光文社)に『妻子あり田中圭 グラドルにセクハラ泥酔合コン』と報じられたり、その後も共演者女優との熱愛が噂された際には、相当な修羅場になったかもしれませんね。今年6月には女性誌で家族と食事を楽しむ田中が撮られていましたが、幸せそうで安心しました」(同)

 田中にとってマスコミより“おっさん”より恐れているのは、“おくさん”かもしれない。
(文=編集部)

田中圭、ブレイクを支えたのは元女優の美人妻だった!引退してまで田中をサポートのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、健康で文化的な最低限度の生活獣になれない私たち田中圭の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事