NEW

またセレブ男性…歯科医と熱愛の小倉優子、したたかな金銭感覚と自己プロデュース

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小倉優子

 8月に40代歯科医との熱愛が報じられた小倉優子。同月27日には小倉本人もブログを更新し、「共通の友人からの紹介で出会ってから現在に至るまで、子供たちと一緒に親睦を深めて参りました。彼は、何事にも真面目に取り組む尊敬できる方です。子供たちの気持ちも大切に考えてくださっています」と、再婚を匂わせながら交際を認めた。

 すでに複数の週刊誌で小倉と2人の子供がお相手男性と仲睦まじく歩く写真を掲載しているが、テレビ局関係者が語る。

「小倉は以前から、インスタグラムで左手薬指に指輪をしているのがはっきりわかる写真を公開していました。そういったことはインターネット上ですぐに噂になりますし、マスコミの記者たちもこまめにチェックしていますので、週刊誌が取材に動いて、案の定ばっちりとキャッチ。しかし、所属事務所は週刊誌に撮られたとなればタレントのイメージダウンにつながるので、スポーツ紙に情報を流したようです」

 それにしても一連の報道や経緯をみていると、週刊誌にキャッチされている4人の写真にせよ、小倉のガードが甘いというよりは、むしろ自ら積極的に“情報発信”しているようにも見える。別のテレビ局関係者は言う。

「小倉自身は、交際のことを言いたくて仕方がなかったようです。小倉といえば、2011年にヘアメイクアーティストと結婚し、2人の男児に恵まれるも、前夫が小倉と同じ事務所の後輩タレントと不倫。17年に離婚し、その後はママタレとして人気が再浮上して“同情票”を集め、仕事は好調です。その一方、やはり本人は世間から可哀想と思われ続けるより、いくつになってもキレイでかわいくて幸せそうだと憧れられるママでいたいタイプです。実際に理想的なママタレになるために、料理の腕を磨いたり、パンづくりにも本格的に取り組み、本も出しています」

 そんな小倉の性格について、芸能事務所関係者は語る。

「小倉は一見フワフワしたイメージですが、ああ見えて、なかなかしっかり者でしたたかな金銭感覚も持っていますよ。アイドルをやっている時から焼肉屋をプロデュースしたり、アバンギャルドからアヴィラ、アヴィラからプラチナムという事務所の移籍の仕方も実に見事でした。前夫と結婚してからは料理やパンづくりを学んで、しっかりママタレにシフトする準備も進めました。前夫のヘアメイクアーティストも、人気サロンの経営者で経済的にも潤っていましたし、今回の新恋人も“セレブ歯科医”と報じられています。そんな彼に逃げられないように、小倉が耽々と外堀を固めているようだという見方がもっぱらです」

 お相手の歯科医の周辺取材をした記者は、その人物像について「周囲の評判は上々で、結婚相手には申し分ないでしょう。ルックスもイケメンといえ、遊び人という話も出てこず、これまで結婚歴もない。とにかくケチのつけようのないお相手です」と太鼓判を押す。

 小倉には今度こそ、幸せになってほしいものだ。
(文=編集部)

またセレブ男性…歯科医と熱愛の小倉優子、したたかな金銭感覚と自己プロデュースのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ママタレ小倉優子熱愛の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事