NEW

とんねるず、解散危機か…「石橋貴明が木梨に激怒」事件、木梨はタレント活動なし状態

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
石橋貴明

 今年3月でテレビ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が終了。雑誌「日経エンタテインメント!」(日経BP社)が発表した2018年度版「一番嫌いな芸人」では3年連続となる1位に選ばれるなど、このところネガティブな話題が続いているとんねるずの石橋貴明。『みなおか』終了後にスタートした深夜番組『石橋貴明のたいむとんねる』(同)は打ち切りが噂されながらも、なんとか10月以降の存続が決まったようだ。

「今でこそ『嫌いな芸人』の称号を得ているとんねるずですが、今でもフジテレビにとっては功労者中の功労者。特に石橋は同社元会長で現相談役の日枝久氏からの覚えもめでたいことから、同社は『みなおか』終了も石橋に冠番組『たいむとんねる』を用意。現在まで低視聴率に苦しんでいるものの、やはり功労者をそんな簡単には切れないようです」(テレビ誌記者)

 一方、そんな石橋に代わってこのところ露出を増やしているのが、石橋の妻であり女優の鈴木保奈美。10月スタートのフジ月9ドラマ『SUITS/スーツ』に出演が決まり、『東京ラブストーリー』以来となる27年ぶりの織田裕二との共演が話題を呼んでいる。

「しかも、本格的に女優復帰してから初となる“かけもち”で『主婦カツ!』(NHK)にも出演します。反対にゴールデンのレギュラー番組が消滅し、なおかつバッシング続きの夫。そうなると夫婦としても微妙な関係になるのではないでしょうか」(週刊誌芸能記者)

 そんな石橋だが、コンビの相方である木梨憲武は対照的な活動ぶりをみせている。木梨は『みなおか』後、主演映画の『いぬやしき』が公開。また6月からロンドンで個展を開催し、その後は2020年まで国内14会場を巡回するという“アーティスト活動”に余念がない。一方で本業のお笑いタレントとしての活動は“ほぼナシ”という状態となっている。

「もはや木梨はアーティスト活動か、好きなハワイに行くことしか興味がないみたい」と語るのは、芸能事務所関係者だ。

「じつは『たいむとんねる』も、当初はとんねるずの2人にオファーがあったそうなんです。ところが、その出演依頼を木梨は拒否し、所属事務所の社長でもある石橋は『だったら、俺一人でやってやるよ』という感じで激怒。そんないわくつきのスタートだったそうです。結局、『たいむとんねる』の不調は石橋一人の責任になってしまいました。今後はウッチャンナンチャンばりにコンビとしての活動は減っていき、そのうち、とんねるずはテレビで見られなくなっていくのではないでしょうか。業界内では以前から解散の危機が囁かれ続けてるのは事実です」
 
 孤軍奮闘が報われない石橋の心境やいかに――。
(文=編集部)

とんねるず、解散危機か…「石橋貴明が木梨に激怒」事件、木梨はタレント活動なし状態のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、とんねるず木梨憲武石橋貴明の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事