NEW

周囲も心配…高畑充希、毎晩飲み歩き大荒れか あの超人気俳優との「許されない恋」か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「gettyimages」より

 2017年に放送されヒットした連続テレビドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)。そのスペシャル版『過保護のカホコ2018~ラブ&ドリーム~』が19日、放送された。

 同ドラマで主演のカホコを務めるのが、先日、俳優・城田優との交際が報道された女優の高畑充希だ。

「一部週刊誌が報じていた通り、一時は同じマンションに住んで愛を育んでいるといわれていた俳優・坂口健太郎との破局は本当のようです。ただし、高畑本人がSNSで『根も葉もない、を通り越して、もはや砂漠、に樹を生やす』と意味深なコメントをしていたように、城田とは特別な関係ではなく、ただの飲み友達ですよ。坂口と別れてからは、周囲が心配するほど、毎晩のように飲み歩いているようです。城田は、そこで一緒に過ごす仲間の一人なんです」(芸能界関係者)

 しかし、別の関係者は「夜遊びは坂口のせいではない」と続ける。

「実は今、高畑の本命は『過保護のカホコ』で共演している竹内涼真だといわれています。もともと肉食な彼女は、ドラマの撮影時にも積極的にアプローチしていたようなんですが、2人は同じホリプロ所属ということもあって、事務所が許してくれなかった。それで荒れて、飲み歩いているみたいです」

 この関係者によれば、仲の良かった前田敦子が妊娠・結婚を発表し、余計に焦りもあるのではないかという。果たして、高畑の恋は実るのだろうか。

 そんな2人が久しぶりに共演する、『過保護のカホコ』には、もう1人“話題の人”が出演している。テレビ局関係者が話す。

「このドラマには、先日次男が覚せい剤で逮捕された女優の三田佳子も出演しています。ドラマ版のなかで亡くなった、カホコのおばあちゃん役でしたが、今回のスペシャル版にも出演します。

 ただ、次男の逮捕を受けて、三田は降板したいと局側に申し入れたのです。すでに撮影は終わっていたタイミングだったので、出演部分をカットしようかという話にもなっていたのですが、脚本の遊川(和彦)さんが『三田さんに責任があるわけでもない』と言って、そのままオンエアされることになったんです」

 プライベートは多難な2人だが、スペシャル版ではハッピーエンドを迎えられたのだろうか――。
(文=編集部)

周囲も心配…高畑充希、毎晩飲み歩き大荒れか あの超人気俳優との「許されない恋」かのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、竹内涼真過保護のカホコ高畑充希の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事