NEW

ジャニーズの歴史的雪解け…嵐と木村拓哉・中居正広、共演解禁の動き加速

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャニーズ事務所本社(旧SME乃木坂ビル)(「Wikipedia」より/Eurotuber)
 木村拓哉と嵐の二宮和也が、8月20日に映画『検察側の罪人』(東宝)の試写会に登壇した。


 2人が共演するのは初めてだが、昨年行われたという撮影秘話などを和気あいあいと語り、仲の良い姿を見せた。これまで、ジャニーズ事務所内の派閥問題などにより「共演はタブー」とされてきた木村と二宮だが、初共演が実現したのは、SMAPが解散し、ジャニーズが副社長の藤島ジュリー景子派に統一されたからだといわれている。

「元SMAPマネージャーで取締役だった飯島三智氏がジャニーズにいた頃は、嵐とSMAPの共演はほぼありませんでした。飯島派のトップはSMAP、ジュリー派のトップは嵐だったので、いわば犬猿の仲だったのです。しかし、今や派閥がなくなり、木村もジュリーさんの手のひらの上です」(テレビ局関係者)

 木村と二宮がゲスト出演した8月17日放送の『ぴったんこカン・カンスペシャル』(TBS系)では、二宮の私服事情が話題になった。映画で共演してから木村に私服をたくさんもらったようで、「全部もらったやつです。上も下ももらったやつで、遠くから見ると木村拓哉です」と笑わせた。

 今回、映画で木村と二宮が共演したことで、嵐のほかのメンバーと木村や中居正広との共演も、今後は増えると思われる。また、バラエティ番組でも木村と二宮の共演は話題になるため、テレビ局は2人の共演オファーに躍起になっているという。

「単純に数字が良いので。いまだに2人の共演を嫌がるファンもいるそうですが、今後は共にMCを務める櫻井(翔)と中居だったり、松本(潤)と木村だったり……共演は確実に増えると思っています」(同)

 現在、2人の共演は映画の関係でほぼTBSでしか見られないが、次に考えられるのは日本テレビでの共演だ。

「日テレとTBSというのは、ジャニーズに関しては棲み分けをしているところがありました。櫻井が司会を務める日テレの『THE MUSIC DAY』は、中居が司会を務めるTBSの『音楽の日』を意識してつくられたといわれていますし、『MUSIC DAY』が放送時間を長くしたのも、『音楽の日』に対抗した結果のようです。この2つは、まさにジャニーズの派閥闘争が表に出た番組で、出演アーティストにもかなり気をつかっていました。しかし、SMAP解散後はジャニーズの全アーティストが出演するようになりました」(同)

『検察側の罪人』の評価についてはさまざまで、なかには「キムタク映画」という声も多く聞かれるが、二宮と木村の共演は吉と出るか凶と出るか……。
(文=編集部)

ジャニーズの歴史的雪解け…嵐と木村拓哉・中居正広、共演解禁の動き加速のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ジャニーズ事務所中居正広二宮和也木村拓哉検察側の罪人の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事