NEW

NHK『紅白』司会、今週~来週にも“仰天プラン”発表?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『NHK紅白歌合戦』の会場として使用されているNHKホール(「Wikipedia」より/Abcc0123)

 毎年大みそか恒例のテレビ番組『NHK紅白歌合戦』。例年10月中旬〜11月中旬頃に司会者の発表が行われているが、今年は早くからその予想合戦がスタートとしていた。

「昨年はウッチャンナンチャンの内村光良が総合司会を務め、とても評判がよかったんです。会場では歌わない安室奈美恵をつなぎで盛り上げたり、欅坂46とともにダンスを披露したり、曲紹介にもそれぞれ暖かいエピソードを織り交ぜるなど、視聴者からは『来年もウッチャンがいい』という声が多数上がっていた。そこで、NHKとしては異例の早さで、今年の年明けすぐに内村の年末のスケジュールを確認しているという情報があったんです。

 ただ、内村は結局、総合司会を断ったとか。内村はものすごく家族思いなことでも知られていて、今年は妻である徳永有美アナが『報道ステーション』(テレビ朝日)に復帰したために、年末年始しか休みの日が合わないそうなんです。そのため、家族と過ごすことを優先したといわれています」(テレビ局関係者)

 では、今年の総合司会はどうなるのだろうか? ある芸能関係者は、こう話す。

「内村の代わりに名前が挙がっているのが、マツコ・デラックスのようです。そのパートナーとして、“事務所の後輩”でありプライベートでも仲良しなことで知られる有働由美子アナの名前も挙がっているという情報もあります。有働アナは今年4月に突然、NHKを退職することが発表され、その理由についてメディアでもいろいろ取り沙汰されましたが、NHKとしては有働アナと円満なところをアピールできますし、マツコの好感度は相変わらず高い。もし実現すれば、2人の掛け合いは見どころになると思いますよ」

 そして、さまざまな予測が飛び交っているのが、紅組の司会者だ。

「白組の司会者については、かねてより嵐の松本潤が務めることになるといわれています。
一方、紅組の候補としては、綾瀬はるかと広瀬すずの2人の名前が挙がっているようです。綾瀬は来年1月からスタートする大河ドラマ『いだてん』で主人公・金栗四三の妻役を演じる予定です。また、広瀬は4月から放送される朝ドラ『なつぞら』のヒロインを務める。共に来年の“NHKのヒロイン”なんですよ。どちらも話題性があるため、もしかしたら2人で司会を務めることもあるのではないかと、いわれていますよ」(前出と別のテレビ局関係者)

「今週か来週にも司会者が発表される見通し」(同)との声もあるが、果たして答えはいかに――。
(文=編集部)

NHK『紅白』司会、今週~来週にも“仰天プラン”発表?のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、NHK紅白歌合戦マツコ・デラックス有働由美子の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事