正解のないWEBマガジン~wezzyより】

パワハラどころか“傷害罪”ではないのか 従業員を吊るし上げ鉄パイプで殴打する動画が流失の画像1Thinstock/Photo by AndreyPopov

 先週、兵庫県にある会社の従業員が手をロープで吊るし上げられ、上司から鉄パイプで殴打されている動画がネット上にアップされた。動画をアップした人物は不明だが、動画には会社名と鉄パイプで殴打している社員の実名が公開されており、「鉄パイプで従業員を殴打している上司にこのような事をする権利があるのか」と書かれていた。

 朝のニュース番組『ビビット』(TBS系)は、動画の件についてこの会社の社長を取材。社長は「動画は昨年社内で撮影されたもの」と認めながらも、「ふざけてやったんですよ。叩かれている男がね」と回答した。

 また「よその従業員に対してトラブルを起こして、話し合ったけど収まらなかったと」「それで<私が罪を受けますから4回だったら叩いてくれ>と言ったと」と、叩かれている男性が罰を受けることを望んだと説明している。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ