NEW

『ガキの使い』今年の大晦日SPの内容が流出? 意外な豪華ゲスト陣の名前も?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ダウンタウンの松本人志

 毎年大晦日恒例のテレビ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 大晦日年越しSP!』(日本テレビ系)が、今年も放送されるという情報が流れている。昨年放送回は国民的番組『NHK 紅白歌合戦』の“裏”でありながらも平均視聴率17.3%(第1部、関東地区、ビデオリサーチ調べ/以下同)を記録し、民放番組としては8年連続で大晦日同時間帯1位となるなど、今や人気番組となっている。

「大晦日夜の視聴率争いでは、昨年の『紅白』が39.4%(第2部)といまだに圧倒的な強さをみせていますが、ここ数年、民放では『ガキの使い』が独走状態。特に40代以下に限定すれば、『ガキの使い』の視聴者のほうが多いのではないかといわれています。また、生では『紅白』を見て、『ガキの使い』は録画で見るという人も多いです」(週刊誌関係者)

 もし放送されれば今年は13年目となるが、どのような内容になるのだろうか。

「収録はすでに始まっており、レギュラーのダウンタウン、ココリコ、月亭方正の5人が新人のトレジャーハンター、考古学者という設定で、研修を受けるためにある場所に連れて行かれるという内容だといわれています。例年同様に、メンバーは笑うと黒い全身タイツ姿の鬼にお尻を棒で叩かれるという“罰”を受け、5人が移動するバス内でのネタコーナーや、鬼ごっこ、チーム対抗ゲーム企画もあるようです。また、『紅白』にからめた内容なども予定されているようです」(マスコミ関係者)

『ガキの使い』の大晦日SPといえば、その年に話題となった人々が多数出演する豪華ゲストも目玉の一つだが、別のマスコミ関係者は語る。

「突然の大相撲界引退が波紋を呼んだ元貴乃花親方や、『紅白』総合司会として名前が取り沙汰されていたマツコ・デラックス、ダウンタウンの松本人志と親交のある中居正広といった名前が聞こえてきますが、基本的には“シークレットゲスト”なので、こればっかりは放送当日までわかりませんね」

 今年の大晦日も、日本中を笑いに包んでくれることを期待したい。
(文=編集部)

『ガキの使い』今年の大晦日SPの内容が流出? 意外な豪華ゲスト陣の名前も?のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、NHK 紅白歌合戦ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!貴乃花親方の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事