NEW

吉岡里帆と土屋太鳳が収録中に号泣!? “あざとい”のバッシングも影響か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

吉岡里帆Instagramより

 女優の吉岡里帆が、バラエティ番組のロケ中に号泣していた――と、今月19日発売の「週刊大衆」(双葉社)および「日刊大衆」が伝えた。吉岡は俳優の佐藤健と交際していたが、破局が原因でロケ中に号泣に至ったとある。

 吉岡里帆と佐藤健が交際を噂されるようになったのは、昨年の8月に吉岡がすっぴんで佐藤のマンションに通う姿を「女性セブン」(小学館)がキャッチしたことから。双方の事務所は交際を否定し、友人の1人と回答。続報も出ることはなく、そもそも本当に吉岡と佐藤が恋愛関係にあったのかは疑問だ。

 だが「大衆」によると、10月23日に放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)のロケ中に、吉岡は別れを明かしながら号泣したのだという。吉岡は10月12日から公開した映画『音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』の宣伝で、主演の阿部サダヲと共に番組に出演。ロケ開始直前、阿部の目を隠すと“佐藤健にそっくり”という話題が盛り上がると、吉岡は「別れることになった佐藤健さんの名前を本番前に急に出されるなんて。私、このまま明るく本番をするなんて無理です!」と泣き出し、ロケバスに駆け込んだという話だ。

吉岡里帆と土屋太鳳が収録中に号泣!? “あざとい”のバッシングも影響かのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事