NEW

元貴乃花親方が離婚…妻・景子さん、23年目の夫の「裏切り」に愛想尽かす、以前から別居

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
貴乃花親方 引退会見(写真:日刊現代/アフロ)

 大相撲の元貴乃花親方と妻の景子さんが離婚していたことが、26日放送の『news zero』(日本テレビ系)の報道で明らかとなった。

 元貴乃花親方といえば、9月に記者会見を行い、日本相撲協会に引退届を提出したことを突然明かし、世間を驚かせた。元弟子の貴ノ岩が元横綱・日馬富士から暴行を受けた昨年の事件について、今年3月、協会の対応に問題があったとする告発状を内閣府に提出していたが、元貴乃花親方は会見で「告発状は事実無根」と結論づけられた旨を通知する書面が協会から届いたと説明。さらに「認めないと親方を廃業せざるを得ないと有形無形の圧力を受けてきた」と主張した。

 その翌月、元貴乃花親方は協会を退職し、貴乃花部屋は事実上の消滅となったが、週刊誌記者は語る。

「妻の景子さんは、おかみさんとして長きにわたり貴乃花部屋を支えてきました。景子さんはフジテレビの元人気アナウンサーという経歴から誤解されやすいのですが、部屋を立ち上げて以降、経理をはじめとする部屋の経営全般の業務や、支援者の方々への対応などをゼロから学び、裏方の仕事を一手に引き受けて部屋を支え、さらにお弟子さんたちを精神面でもサポートしてきました。

 そんな景子さんですが、昨年の日馬富士による貴ノ岩への暴行事件に端を発した元貴乃花親方と相撲協会の対立騒動のなか、当初は元貴乃花親方を黙って支持していましたが、元貴乃花親方は景子さんになんの相談もなく突然引退を宣言し、部屋を潰してしまった。すべてをかけて部屋を支えてきた景子さんとしては、さすがにこの行動を理解することはできず、部屋閉鎖以降は別居状態が続いていました。マスコミの間では離婚は時間の問題だとみられていましたが、意外にも早くそのときが訪れたという印象です」

 気になるのは元貴乃花親方と景子さんの今後だが、テレビ局関係者は語る。

「今回の離婚をスクープしたのは日テレですが、10月に元貴乃花親方は日テレの『しゃべくり007』で相撲協会退職後初となるテレビ出演を果たしています。これは、元貴乃花親方サイドとある日テレ関係者の強いパイプから、出演の話が持ち上がったのですが、今回のスクープもその人脈からのものですよ。元貴乃花親方は、今でも相撲協会の改革を狙っており、その足がかりとして来年の参院選に出馬する意向だといわれていますが、もし本当に出馬すれば注目を浴びることは間違いない。元貴乃花親方と日テレにとって“良い関係”を築いておくことは、双方にとってメリットが大きいのです。そうした両者の思惑も働き、今回のスクープが生まれたのでしょう。今の元貴乃花親方にとっては政治家転身がベストな身の振り方でしょう。

 一方の景子さんは、タレントして当分はメディアで引っ張りだこになるでしょうし、今でも全国各地で行う講演会は大盛況なので、仕事には困らないでしょう」

 23年の夫婦生活にピリオドを打った2人の今後の人生にも、世間の注目が集まる。
(文=編集部)

元貴乃花親方が離婚…妻・景子さん、23年目の夫の「裏切り」に愛想尽かす、以前から別居のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、日本テレビ景子貴乃花親方の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事