NEW

100億円還元「PayPay」支払いならビックカメラなどで20%も返金される!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 2018年12月4日からQRコード決済の「PayPay」で100億円還元キャンペーンがスタートした。何しろ「PayPay」で支払うと20%も還元されるので、ビックカメラなどでiPhone、iPad、MacBookなどを買っても、実質20%オフになるのだ! 今すぐエントリーしよう!

アップル製品も実質20%オフで購入できる!


(Image:TungCheung / Shutterstock.com)

 オトナライフではすでにファミリーマートでQRコード決済が利用できるようになったことをお伝えしたが、今回はそのQRコード決済でもっとも注目されている「PayPay」について説明しよう。

 まず、「PayPay」とはソフトバンクとYahoo!の合弁会社で、コンビニや飲食店、家電量販店などでQRコード決済ができるサービスのこと。QRコード決済とはスマホにインストールした「PayPay」アプリで、店頭に表示されたQRコードを読み込んで決済できる仕組み(アプリで表示したQRコードでも決済可能)。PayPay口座には銀行振込やクレカ、Yahoo!マネーなどでお金を入金すればOKだ。今なら、PayPay登録でもれなく500円がもらえるので、とりあえずアプリをインストールしよう。

 そして、2018年12月4日~2019年3月31日までは、PayPayで支払った金額の20%を還元する「100億円あげちゃうキャンペーン」を実施中。つまり、どんな製品でも20%オフで購入できるのだ。たとえば、なかなか割引されないiPhone、iPad、MacBookなどのアップル製品をビックカメラなどで買っても、20%還元されるので実質20%オフになるのだ(20%還元額の上限は月5万円まで)。しかも、ビックカメラのポイントまで二重取りできるのだから、これは本当に凄いことだ!

続きは【オトナライフ】で読む

100億円還元「PayPay」支払いならビックカメラなどで20%も返金される!のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、PayPayキャンペーンビックカメラの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事