NEW

とろサーモン久保田は謝罪に納得していない? 松本人志との徹底議論はありえるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

左:とろサーモン久保田 右:松本人志

 『M-1』審査員批判が炎上し続けている。12月2日に行われた『M-1グランプリ2018』(テレビ朝日系)の決勝戦後に、芸人たちが開催した飲み会で撮られた動画を発端としたこの炎上騒動。動画では、とろサーモンの久保田かずのぶが上沼恵美子に対して「そろそろもう(審査員を)やめて下さい」「自分目線の、自分の感情だけで審査せんといてください」と批判し、動画を撮影しインスタライブで公開していたスーパーマラドーナの武智は「更年期障害かよ」「オバハン」と上沼への暴言を吐いていた。

 動画はネット上で素早く拡散。騒動が大きくなり、4日朝には、久保田と武智がそれぞれTwitterで謝罪した。ただ、久保田は5日放送のAbemaTV『NEWS RAPJAPAN』で<会社や社会の中では年長者や権力者に意見する事は、正しいことでも罪人・悪人のように大衆に吊るし上げられ>などとラップを披露。上の者に楯突いたり毒舌を吐いたりというのは久保田の芸風といえ、久保田の中では明確に言いたいことや訴えたいこと、おかしいと感じていることがあるのかもしれないが、タイミングがタイミングだけに「反省の色がない」と受け取られることは避けられなかった。また、他の芸人たちはテレビやラジオで今回の動画騒動に触れ、皆一様に、久保田・武智の行為に批判的な姿勢を明らかにしている。

とろサーモン久保田は謝罪に納得していない? 松本人志との徹底議論はありえるかのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事