NEW

【裏技】安いコーヒー豆をグッと美味しくする方法

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 毎日飲むコーヒーにこだわりを持っている人も多いだろう。だが「等級」の高いコーヒー豆ほど本当に美味しいのか? というのがコーヒーの難しいところ。ここでは、安い豆でも少しの手間をかけるだけで味を良くする方法を紹介するぞ!

ちょっとした手間で豆本来の味を引き出す


 コーヒー豆は産地によって等級分けされていることをご存じだろうか? 当然、「等級が高い豆のほうが美味しいに決まっている」というイメージがあるかもしれないが、本当にそうなのか?

 実は等級を決める条件には、豆の大きさや収穫された高度などの差以外に、中に含まれる「欠点豆」の量が大きく影響している。この「欠点豆」というのは、欠けたり掛けたり潰れているものをはじめ、正常に結実しなかった「死に豆」や粒のそろっていない「未成熟豆」、穴の開いた「虫食い豆」などのこと。これがどのぐらいあるかが重要になってくるのだ。

 つまりグレードが最高級の豆でも、ブレンドされていれば産地はそれほど大きく変わらず、しかも、必ず「欠点豆」は含まれている。逆にいえば、自分の手でこれら「欠点豆」を取り除けば、安い豆でも等級を上げることができるというわけなのだ。

続きは【オトナライフ】で読む

【裏技】安いコーヒー豆をグッと美味しくする方法のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、コーヒーブレンド産地の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事