NEW

警察OBが暴露、交通違反で捕まりやすい場所&時間…12月最終週、夜の交差点に要注意

文=後藤豊/フリーライター
【この記事のキーワード】, , , ,

「駅に向かうクルマが多い場所なら、なおさらです。たとえば、家族を迎えに行く途中、いつも通っている見通しのいい交差点を通過する際、左右どちらからもクルマが来ていないと、つい一時停止を忘れる運転者も多い。そういう交差点に狙いを定め、よく日が沈んだ18時以降に待ち受けていました」(同)

 一時停止違反は反則金7000円で、違反点数は2点。ノルマを達成したい交通課の警察官にとって、こうした軽い違反の検挙がもっとも喜ばしいのだという。何かと慌ただしく気が緩みがちな年末のドライバーと、年内に成績を上げておきたい取り締まる側の警察官。そんなかたちで出会いたくないものだ。

 A氏は「クルマと同じぐらい、原付バイクも狙いやすかった」と言うが、いずれにせよ、年末か否かにかかわらずT字路では一時停止を欠かさないことが大切だ。
(文=後藤豊/フリーライター)

情報提供はこちら
RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合