NEW

騙し合いの就職活動はもう止めた!「社会人インターン」で人材確保を狙う企業の登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

Thinkstock/Photo by TAGSTOCK1

 今年は「人手不足」という言葉を耳にする機会が非常に多かった。企業も人材を確保しようと、採用活動に注力しているようだ。転職市場ではすでに人材の争奪戦が繰り広げられており、企業もあの手この手でい人材確保に奔走している。

 リクルートワークス研究所の調査によると、2017下半期に「中途採用における人員を確保できなかった」と回答した企業は、2015年下半期よりも9.6ポイント増の49.9%と、半数近くにのぼっている。転職希望者を取り逃す企業は増加傾向にあり、今後、さらなる人材争奪戦が続きそうだ。

 中途採用で首尾よく人員を確保できても、安心はできない。株式会社リクルートキャリアの調査では、「過去3年と比較して入社半年以内に離職した中途入社の社員数」について、人事担当者は「大きく増えた」(3.2%)、「やや増えた」(18.2%)と回答しており、採用してもすぐに辞めてしまう転職者が増えていることを肌で感じているようだ。

騙し合いの就職活動はもう止めた!「社会人インターン」で人材確保を狙う企業の登場のページです。ビジネスジャーナルは、ジャーナリズム、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事