NEW

Adobeの高額ソフト「フォトショップやイラレ」を半額以下で買う【裏ワザ】

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 Adobeといえば「Photoshop」や「Illustrator」でお馴染みのクリエーター御用達のソフト。まともに買っていると非常に高価だが、実はAdobeのソフトが半額以下で契約できる裏技があった! それが通信講座の学割を利用する方法なのだ。

通信講座を利用すればAdobeが半額以下になる!


(Image:r.classen / Shutterstock.com)

「Photoshop」や「Illustrator」を含む「Adobe Creative Cloud」はクリエーターなら必須の有料ソフト。現在「Photoshop」や「Illustrator」などを含む「Adobe Creative Cloud」のパッケージ版は販売されておらず、利用料5,378円(コンプリートプラン)を毎月支払うシステムになっており、年間6万4,536円(税込)と非常に高価だ。

 そこでこっそり教えたいのが「デジハリオンラインスクール」を利用する方法だ。「デジハリオンラインスクール」は初心者でも簡単に始められるWeb/CG/動画/映像/プログラミングの通信講座である。その中でも「Adobeマスタ―講座」に申し込むと「Adobe Creative Cloud」が付いてくる。受講料は1年間で2万9,800円(税込)なので、正規料金の半額以下で利用することができるのだ。しかも、講座が終わっても契約期間中は利用し続けられる。

続きは【オトナライフ】で読む

Adobeの高額ソフト「フォトショップやイラレ」を半額以下で買う【裏ワザ】のページです。ビジネスジャーナルは、マネー、AdobeIllustratorPhotoshopクリエイターの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • マネー
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事