NEW

ガストから名物ハンバーグが消え、ついにあのミラノ風ドリアも……!? 深刻なファミレスの人手不足・人件費問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

(左)サイゼリヤ/(右)ガスト(編集部撮影)。誰もが知るファミレスの看板メニューはどうなる?

 さまざまな料理をリーズナブルに楽しめるファミリーレストラン。気軽に外食したいときには欠かせない存在となっているが、そんなファミレスは今、深刻な問題に直面している。

 人手不足と、それに伴う人件費問題である。

 ガストやジョナサン、バーミヤンなどを展開し、2017年の売上高3594億円の業界ナンバーワン・すかいらーくグループや、それに次ぐ1483億円の売上高を誇るサイゼリヤですら、決して例外ではない。すかいらーくグループやサイゼリヤでは、ドリンクバーを導入するなどして早くから機械化を進めており、すでにスタッフの作業量は最小限まで切り詰めている状態といえる。しかし、そんな状況においても慢性的な人手不足が深刻化しているのだ。

ガストから名物ハンバーグが消え、ついにあのミラノ風ドリアも……!? 深刻なファミレスの人手不足・人件費問題のページです。ビジネスジャーナルは、ジャーナリズム、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事