NEW

【Wi-Fi】セキュリティなしの無料Wi-Fiはこんなに危険って知ってた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 街中には無料のWi-Fiが溢れている。スマホのデータ通信量を削減するためにWi-Fiを使うのは有効だが、セキュリティのない危険なWi-Fiに不用意に接続すると、トンでもないことになる可能性がある! ここではWi-Fiのセキュリティについて解説しよう。

暗号化されていないWi-Fiは超危険!


 今や日本の大都市では無料のWi-Fiがどこでも利用できる。そのため、オトナライフでもスマホのデータ通信量を節約するために、積極的にWi-Fiを活用することをおすすめしているが、どんなWi-Fiでも接続していいわけではない。無料のWi-Fiであっても、絶対にセキュリティのかかっていない危険なフリーWi-Fiに接続してはいけないのだ。

 スマホでWi-Fiに接続するには、通常パスワード(暗号キー)が必要になる。たとえば、ホテルなどのWi-Fiを使うときは、あらかじめ教えてもらった暗号キーを入力することで、はじめて接続できる。この状態なら通信が暗号化されており、アナタのスマホが危険に晒されることはない。だが、セキュリティのない危険なWi-Fiに接続すると、アナタのスマホの通信内容は誰でも受信できるので、最悪の場合はスマホに侵入されて個人情報やメール、通話、クレカの情報などをごっそり盗まれる可能性があるのだ。

■Wi-Fiの危険性

(1)スマホ内の個人情報を盗まれる!
スマホ内の写真、スマホで入力したパスワードやメールの内容などがごっそり盗まれる可能性がある

(2)犯罪に巻き込まれる可能性がある!
スマホを乗っ取られると、犯罪者のメールをアナタのスマホから送ることも可能。身に覚えがないのに逮捕されることも……

(3)盗撮や盗聴される可能性がある!
スマホを乗っ取られると、アナタの写真を盗撮したり音声を盗聴することも可能に。ストーカー被害に遭う可能性がある

続きは【オトナライフ】で読む

【Wi-Fi】セキュリティなしの無料Wi-Fiはこんなに危険って知ってた?のページです。ビジネスジャーナルは、IT、Wi-Fiインターネットスマートフォンセキュリティの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事