NEW

バラエティで大活躍!朝日奈央が鍛えられたバカリズムの“ムチャ振り地獄”

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年5月4日、「明治安田生命eJ.LEAGUE」決勝ラウンドにてMCを務める朝日奈央(写真:松尾/アフロスポーツ)

 近頃のバラエティ番組で、特に存在感を発揮している若手女性タレントといって真っ先に思い出されるのが、朝日奈央だ。

「2017年4月にテレビ東京系『ゴッドタン』で、産休に入った松丸友紀アナの代役としてアシスタントMCに就任。その頃からたくさんのバラエティ番組に出演するようになりました。どんなムチャ振りにでも応える“ハートの強さ”と“NGのなさ”が最大の持ち味。決してクレバーなタイプではないものの、どんな番組でも爪痕を残そうとする姿がバラエティ番組のスタッフに支持されています」(制作会社関係者)

 昨年大ブレイクしたDA PUMPも所属する大手芸能プロ、ライジングプロダクションに所属し、現在24歳の朝日奈央は、2015年に解散したアイドルグループ・アイドリング!!!の元メンバー。同名のバラエティ番組『アイドリング!!!』では、MC担当のバカリズムのもと、“バラエティのいろは”を叩き込まれた。

「『アイドリング!!!』はアイドル番組という看板だったものの、その内容はというと事実上のムチャ振りと大喜利の連続。バカリズムも相手がアイドルだからと容赦することなく、芸人を相手にしているのと同じ感覚で厳しくしごいていましたね。そのなかで朝日奈央は確かなバラエティスキルを習得、頭角を現したということです」(前出・制作会社関係者)

 バラエティ番組で活躍するアイドリング!!!の元メンバーといえば、この朝日のほかには菊地亜美くらい。そのほかのメンバーで、次なるブレイク候補はいるのだろうか?

「朝日と仲がいい大川藍などはバラエティスキルも高かったんですが、昨年婚約を発表し、2019年6月での引退を表明しています。また、元リーダーでもある遠藤舞もトークスキルが高かったものの、こちらも引退してしまいました。逸材がいてもスポットが当たらないままで終わってしまうのがアイドリング!!!なんです。

 そのほかでは、腕相撲がめっぽう強い酒井瞳、アイドルらしいルックスだけど負けん気が異常に強い佐藤麗奈あたりはチャンスさえあれば結果を残せると思いますが、いかんせんチャンスがめぐってこないんですよね……」(芸能記者)

バラエティで大活躍!朝日奈央が鍛えられたバカリズムの“ムチャ振り地獄”のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ゴッドタンバカリズム朝日奈央の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合