NEW

空港がたちまち高級ホテルに!旅をアップグレードしてくれる「世界の空港ラウンジ」ランキング

【この記事のキーワード】

, , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ、どっかへ Doccaより】

 ひとり旅や出張など、ひとりで海外に行く際、空港での待ち時間は案外手持ち無沙汰になってしまうもの。

 そのうえ、空港のロビーはどこも大変混み合っているため、ゆっくりと座ってコーヒーを飲むことも難しいし、大きな手荷物を持ったままお手洗いを利用するなど、ちょっとしたことも大仕事になってしまいます。

 そんなときにぜひ利用したいのが、落ち着いた空間でくつろぐことのできる「空港ラウンジ」。

 空港ラウンジと聞くと、「航空会社のマイレージクラブ上級会員やビジネスクラスのチケットを持っている人しか利用できないのでは?」と思いがちですが、じつは入場料さえ払えば誰でも利用することが可能なんです!

 そんな空港ラウンジでは、各国の料理や飲み物が食べ・飲み放題になっているほか、WiFiや電源、新聞、雑誌なども完備。また、シャワールームや仮眠室が使用できる場合もあるなど、旅を快適なものにしてくれる空港ラウンジを使わない手はありません。

 ということで今回は、旅をアップグレードしてくれる世界の空港ラウンジから、BEST 4 をよりすぐってご紹介します◎

01. ジョン・F・ケネディ国際空港「デルタ・スカイクラブ」/アメリカ


 デルタ航空の旗艦ラウンジとして、ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港ターミナル4にオープンした「デルタ・スカイクラブ」は、誰でもちょっぴりリュクスな気分を味わえるラウンジとして注目を集めています。

 こちらのラウンジでは、無料Wifiが利用可能なほか、飲食も無料、またスカイデッキで飛行機の発着を見ることができるという特典も。

 同ラウンジを利用するには、スカイクラブ会員やアメリカン・エクスプレスのクレジットカード保持者であることのほか、約5600円(50米ドル)の入場料を支払うことで利用できます。

続きは【Docca】で読む

空港がたちまち高級ホテルに!旅をアップグレードしてくれる「世界の空港ラウンジ」ランキングのページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、ビジネスクラスラウンジ出張旅行海外空港の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事