NEW

【今さら聞けない】iPhoneでキーボードの切り替えなしに日付を入力する方法

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 iPhoneで日付や時刻を入力する場合、キーボードの「かな」や「数字」などを切り替えなければならず、意外に面倒なものだ。しかし、これらを超簡単に入力する方法がある。非常に簡単なので、ぜひ使い方を覚えておこう。

日付、時刻、住所を超簡単に入力する


 iPhoneで、日付や時刻を入力する場合、キーボードの切り替えが必要なためかなり面倒な作業。たとえば、日付の「1月30日」と入力する場合、その都度「かな」と「数字」の切り替えが必要になる。これを超簡単にするには、予測変換を使えばいい。

 たとえば、今日の日付を入力したいときは「きょう」と入力する。すると、変換候補に今日の日付が出てくるので、選択すれば入力完了だ。「らいねん」や「おととし」と入力すれば、その年度も候補に出てくる。和暦も出てくるので、わからなくなったときの確認として使っても便利だろう。郵便番号を入力すれば、住所も予測変換してくれる。これも便利なのでぜひ覚えておこう。

続きは【オトナライフ】で読む

【今さら聞けない】iPhoneでキーボードの切り替えなしに日付を入力する方法のページです。ビジネスジャーナルは、IT、iPhoneキーボードの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • IT
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事