NEW

乙武洋匡サイボーグ化計画に見るAIとロボット技術の可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

乙武洋匡氏インスタグラムより

 『五体不満足』の著書で有名な作家の乙武洋匡氏が、2018年11月13日にInstagramに投稿した写真が注目を浴びた。

 なんと、義足をつけて立っているのだ。投稿には「乙武、再始動」とコメントされ、ハッシュタグには「衝撃発表、義足プロジェクト、サイボーグ化計画、人生初、仁王立ち、歩いてみせる」などの言葉が並べられた。

 彼が直立した場所は豊洲Brilliaランニングスタジアム。写真は同日から行われた「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」のシンポジウム「JST CREST x Diversity」で披露された。

 乙武氏はこの義足で立っただけでなく、なんと7メートル弱も歩行できたという。これがいかに画期的なテクノロジーか。

乙武洋匡サイボーグ化計画に見るAIとロボット技術の可能性のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事