NEW

南野陽子、テレビ各局が一斉に起用自粛の動き…問題夫に横領疑惑、過去に暴行で書類送検

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「gettyimages」より

 一時代を築いた元人気アイドルが、窮地に立たされている――。

 先月28日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、女優・南野陽子の夫の横領疑惑を報じている。記事によれば、南野の夫・A氏は、事務長を務める都内のクリニックの金、約1億8000万円を横領した疑いが持たれており、このクリニックは近くA氏を民事と刑事で告訴する予定だという。

 A氏といえば昨年、自身が経営する病院従業員への暴行容疑で書類送検される事件を起こしたほか(罰金刑確定)、別の病院でも横領をはたらいた疑いが「FLASH」(光文社)に報じられていた。このほかにも、11年に南野と結婚した直後、エステ関連会社から約4億9000万円を詐取した疑いが「FRIDAY」(講談社)に報じられたこともあったが、テレビ局関係者は語る。

「Aは、業界ではいわゆる“筋の悪い人”という評価が定まっており、警察に逮捕されるのは時間の問題だと噂されるほどの要注意人物として知られています。気になるのが、南野への影響です。A個人のトラブルだけならまだしも、南野が気が付かないかたちで、Aが人から金を騙し取るために南野を利用していたり、南野の名前を勝手に使っていたりすれば、南野も共犯者ということになってしまい、芸能活動を続けることは難しくなる。そのため、テレビ局をはじめ業界では、すでに南野の起用に二の足を踏む動きが出ています。実際に、昨年のNHK大河『西郷どん』に出演以降は、連ドラに1話限りでゲスト出演するような仕事以外、目立った仕事はみられません」

 また、週刊誌記者は語る

「南野の所属事務所は、夫が何をしでかすかわからない、ということで、南野に映画やドラマ、CMなど儲けの大きな仕事を入れることができず、夫の存在が南野の仕事の妨げになっています。南野の事務所は大手だけに、仕事に押し込もうと思えば、いくらでもできるだけに、歯がゆい思いをしていることは容易に想像がつきます。そのため今回の横領疑惑は、南野と夫を離婚させるために事務所サイドから週刊誌にリークしたのではないかという噂すらあるほどです」

 では、なぜ南野はそんな問題夫と別れられないのだろうか。

「南野といえば過去、東山紀之や石井竜也、人気クリエイティブディレクターの箭内道彦など、数多くの大物男性らとの熱愛が世間を賑わせてきましたが、いずれも結婚には至りませんでした。なかには不本意ながら破局を迎えた交際もあり、南野のなかでは、もし今の夫と別れてしまうと一生独り身になってしまうという強迫観念があるのかもしれませんね」

 知名度抜群でまだ51歳と、これから女優として円熟味を増してくる重要な時期だけに、南野には早く目を覚ましてほしいものだ。
(文=編集部)

南野陽子、テレビ各局が一斉に起用自粛の動き…問題夫に横領疑惑、過去に暴行で書類送検のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事