NEW

オリンピックも日産も…不祥事の調査をする「第三者委員会」の低い信頼性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

「Getty Images」より

 近年、テレビや新聞のニュースで、「第三者委員会」という言葉をよく見聞きするようになった。企業や教育機関、あるいはスポーツ団体などで何か不祥事や疑惑が持ち上がるたびに、この第三者委員会が設置される。

 最近では新潟を拠点に活動するNGT48のメンバーがファンから暴行受けた事件で、グループ内部に事件の関与者がいるのではないかという疑いが持ち上がり、NGT48を運営する株式会社AKSが「第三者委員会」を立ち上げて調査している。調査結果の公表は3月中旬を予定しているという。

 「第三者」とつけられていることから、なんとなく利害関係のない中立的な立場の専門家たちが、公平・公正に調査を行っているように思える。しかし、第三者委員会は本当に信頼できるのだろうか。

オリンピックも日産も…不祥事の調査をする「第三者委員会」の低い信頼性のページです。ビジネスジャーナルは、ジャーナリズム、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事