NEW

ピエール瀧、コカインで逮捕…違約金が数十億円の可能性、『いだてん』に影響必至

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ピエール瀧のInstagramより

 また人気タレントの薬物事件が起こった――。

 人気ミュージシャンで電気グルーヴのメンバー、ピエール瀧は12日、麻薬取締法違反の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。報道によれば、尿検査でコカインの陽性反応が検出され、ピエールは取り調べに対して「間違いありません」と容疑を認めているという。

 ピエールは俳優としても活躍しており、現在放送中のNHK大河ドラマ『いだてん』や『人生最高レストラン』(TBS系)をはじめ、複数のレギュラー番組に出演中。過去にも大ヒットしたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』や連続テレビドラマ『陸王』(同)、北野武監督映画『アウトレイジ 最終章』など多数のドラマや映画に出演し、日本アカデミー賞優秀助演男優賞歴もある。

「『いだてん』をはじめ、すでに収録済みの番組が放送中止や撮り直しとなったり、過去の出演作品のDVD化が進行中の可能性もあります。さらに現在、電気グルーヴはライブツアー中で、残りの公演が中止になったり、進行中の音楽関係の仕事がキャンセルになる事態も考えられ、その影響は計り知れません。先月、俳優の新井浩文が逮捕された際、その違約金が5億円にも上ると報じられていましたが、ピエールの場合、すべてひっくるめれば違約金だけでも数十億円になる可能性も十分に考えられます」(テレビ局関係者)

 それにしても、NHK大河やライブツアーの真っ最中というこのタイミングでの逮捕となった理由は、なんなのか。

「基本的に麻薬がらみの捜査では、当局は信用性が高いと考えられる情報を入手し、かつその対象者が“世間への啓蒙”という意味である程度の有名人であればなおさら、捜査に動き、逮捕までに2~3年をかけることもザラにあります。麻薬での逮捕は基本的には現行犯でなければならず、確実にしとめる必要があるため、そのタイミングは非常に難しく、現場に踏み込む際に失敗は許されません。今回この時期になったのは、出演中のドラマやツアーなどはあまり関係なく、純粋に“確実に逮捕できるタイミングが来たから”ということでしょう」(警視庁OB)

 ちなみに「映画界ではピエールにしかない独特の存在感を放つ唯一無二の存在で、特に現場や私生活での悪い噂は聞いたことがない」(映画業界関係者)というが、何がピエールを麻薬に走らせたのであろうか。
(文=編集部)

ピエール瀧、コカインで逮捕…違約金が数十億円の可能性、『いだてん』に影響必至のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事