生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

「地図アプリといったらやはりGoogleマップ!」という人は多いだろう。しかし、iPhoneの純正マップはバージョンを重ねるごとに改良されており、大分快適に利用できるようになった。特にApple Watchと組み合わせた経路案内はとても便利に使えるのだ。

iPhoneの純正マップは経路案内がとても便利!

【iPhone】純正マップが意外にApple Watchとの組み合わせが便利だった!の画像1

 iPhoneのマップが最初に登場したとき、地図上に「パチンコガンダム駅」や「マクドナルド公園」といったネタとも思えるような地名が表示されるなど、地図アプリとしてはあまりにお粗末な状態だった。しかし、登場から数年。地図として基本的な部分から便利な機能まで改良されてきた。そして純正アプリならではだが、アプリ自身がiPhoneに最適化されており、快適に利用できる工夫がいくつもされている。

 特に便利なのが経路案内。Googleマップで経路案内を使う場合、地図をチェックするにはアプリをずっと開いていなければならない。スリープにしたときは、一度ロックを解除する手間が必要だ。

 純正マップアプリの場合、ナビ中はロック画面に地図が表示され操作が可能。ロックを解除する手間が省けるのは非常に快適だ。また、Apple Watchを利用している場合、ナビを開始するとApple Watch側にルート案内が表示される。つまり、iPhoneを取り出さなくてもナビされる仕組みになっている。

続きは【オトナライフ】で読む

RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合