NEW

【裏メニュー】すき家にはメガより大盛のキングサイズがある!

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 個人経営のお店なら驚かない裏メニューや裏オーダー。しかし、全国展開している有名チェーン店でも意外と裏メニューや裏オーダーは存在する。今回は誰もが一度は訪れたことがあるであろう「すき家」の裏メニューや裏オーダーを紹介するぞ。

すき家にあった裏メニュー「キング」サイズとは?


(Image:StreetVJ / Shutterstock.com)

 今でこそ、吉野家や松屋にも牛丼だけでなく、豚丼やカレーなどのメニューがあるが、昔からバラエティ豊かなメニューが揃っているのが「すき家」だ。そんなすき家にも裏メニューや裏オーダーがあるのをご存知だろうか?

 まず、注目したいのが「キング」である。すき家のメニューにはミニ・並盛・中盛・大盛・特盛・メガまでの6サイズが載っているが、実は店員さんに頼めば、メガより大盛りの「キング」をオーダーできる。「牛丼キング」のご飯は並盛の約3倍、肉は約6倍という恐ろしいボリュームで価格は1,140円。ちなみに、キングは豚丼やカレーにも適用することができるが、お店の状況によって出せない場合もあるようだ。

 もうひとつメニューに載っていない裏オーダーに「牛丼トッピング全部のせ」がある。ひとつ100円~140円のねぎ玉やキムチ、高菜明太マヨ、かつぶしオクラなど7種類のトッピングをすべて牛丼に乗せて価格は1,190円。こちらもとんでもないボリュームなので、ガッツリ行きたい日に是非!

続きは【オトナライフ】で読む

【裏メニュー】すき家にはメガより大盛のキングサイズがある!のページです。ビジネスジャーナルは、企業・業界、すき家牛丼の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事