NEW

【Twitter】アカウントが乗っ取られたかも?身に覚えのないツイートがある!

【この記事のキーワード】

, , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 Twitterで勝手にツイートされたり、知らないアカウントをフォローしていたり、ダイレクトメッセージを送られているといった「乗っ取り」の被害が増えている。これの原因の多くは「アプリ連携」によるものなので注意したい。

「アプリ連携」で余計な権限を与えていることが原因


(Image:Twin Design / Shutterstock.com)

 Twitterアカウントの乗っ取り・不正アクセスのトラブルは後を絶たない。この問題の原因は、不正なアプリやウェブサービスとTwitterアカウントを、連携させてしまったことによるものが多い。

「アプリ連携」とは、Twitterのプロフィール参照、ツイートやDM投稿といった、本来自分しかできない操作を、他のアプリが外部からできるように許可すること。アプリ連携が正しく使われればTwitterや他のアプリがより便利に使えるのだが、この仕組みを悪用されると、乗っ取りのような被害を受けてしまう。

 この不正なアプリ連携を誘う手口とメジャーなのが、人目を引くタイトルやアイコンを使って「続きが気になる方はこちら」などのリンクを貼った投稿や広告。このリンクを開くと、「○○アプリがあなたのアカウントを利用することを許可しますか」や「○○アプリへのアクセス許可」といったメッセージとともに認証を求められる。認証しないと続きが見られないように見せかけているのがポイント。これに釣られて認証してしまうと、相手に必要以上の権限を与えることになり、アカウントを乗っ取られたような状態になる。

 このように、安易な「アプリ連携」は厳禁。どうしても連携するときは、かならず与える権限を確認するようにしよう。

続きは【オトナライフ】で読む

【Twitter】アカウントが乗っ取られたかも?身に覚えのないツイートがある!のページです。ビジネスジャーナルは、IT、SNSTwitterアカウントアプリ不正の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事