NEW

小室問題で秋篠宮家に向かう批判…紀子さま「ネットニュースチェック」の悲哀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

写真:UPI/アフロ

 秋篠宮家の長女・眞子様と小室圭さんの婚約延期をめぐる騒動は、平成のうちに解決しそうもない。米国留学中の小室さんは、少なくともあと2年は学業に励むという。毎週欠かさず小室さんネタを打ってきた週刊誌ももうネタ切れか、「留学にかかる費用はどうする気だ? あ、支援者がいるのね……でも普通、学費は家庭で用意するでしょ!? 小室家は他人にタカりすぎ!」なんて論調を繰り返している。ただネットではバッシングの矛先が、「小室家」から「秋篠宮家」に移り変わりつつある印象だ。

 それを端的に捉えたのが、4月16日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)。見出しはなかなかに衝撃的だ。「国民の声に紀子様が上げた悲鳴」――紀子様とはむろん文仁親王妃の紀子様のことである。

 同誌は、最近の紀子様は<仲良しで円満な秋篠宮家アピール>のために積極的にご一家で外出する機会を増やしている、と報じている。そこには、「自分たちが国民からどう思われているかを知るために、紀子様はネットニュースをチェックしていることがある」との秋篠宮家関係者の証言も掲載されているから驚きだ。ネットニュースのチェック……ひょっとして紀子様はエゴサーチ、いわゆるエゴサもされているのだろうか。

小室問題で秋篠宮家に向かう批判…紀子さま「ネットニュースチェック」の悲哀のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事