NEW

NGT48柏木由紀、荻野由佳らメンバーに強い非難、不可解な「事件スルー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

NGT48「青春時計」(タイプB)

 NGT48の山口真帆が21日、新潟市内の劇場で行われた「チームG」の千秋楽公演に出演し、グループからの卒業を発表した。事件が解決しないまま被害者がグループを去ることになり、世間からは批判の声が相次いでいるが、バッシングは残されたメンバーたちにも向けられている。

 NGT48の専用劇場では21日、昼の部で「チームNⅢ」、夜の部で「チームG」が公演を行った。今年1月に山口真帆への暴行事件が発覚して以降、およそ3カ月ぶりのパフォーマンスだ。NGT48は今月11日、現行の「チームNⅢ」「チームG」の2チーム体制を解体して再スタートを切ることを発表しており、現行チームによる最後の公演にもなった。

 「チームG」からは山口真帆のほか長谷川玲奈、菅原りこも卒業を発表。山口は「メンバーを守りたい、真面目に活動したい、健全なアイドル活動ができる場所であってほしかっただけで、何をしても不問なこのグループに、もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました」と語り、チームが健全化しないまま卒業することに、悔しさを滲ませていた。

NGT48柏木由紀、荻野由佳らメンバーに強い非難、不可解な「事件スルー」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事