NEW

セクゾ、冠番組かけた超過酷ロケ特番放送?ジャニーズを背負う“ポスト嵐”の座か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sexy Zone

 人気急上昇中のジャニーズグループ、Sexy Zone(以下セクゾ)が超過酷なロケに挑むテレビ特番の放送に向けて、制作が進行中だという情報が流れている。

「日本テレビの制作で、メンバーの4人がとある場所に3日間監禁され、衆人環視のなかで各メンバーがあり得ないほど過酷な挑戦を強いられるという内容のようです。なんでもメンバーたちは、数十にも上る曲のダンスを完コピしたり、1000個以上のダジャレを考案したりするなどのタスクに挑み、その模様を生で3日間ぶっ続けでほかの場所から一般の人々などが監視するといった、ドキュメンタリータッチな内容になるのではないかと、漏れ聞こえてきます」(テレビ局関係者)

 そんなハードな特番だが、セクゾにとっては重要な意味を持つ番組になるという。

「放送は5月に予定されているようですが、もし視聴者の反応が良ければレギュラー化することも視野に入れているようです。もし現実となれば、セクゾのグループとしては民放キー局初の冠番組となります。事務所の先輩である元SMAPや嵐、TOKIOが自分たちの冠番組を足掛かりにスターダムへの階段を上っていったように、やはりジャニーズグループにとってグループでの冠番組を持っているかいないかというのは、ステータス的にも、世間的な認知度を高めるためにも、大きな違いを生みます。その意味では、今回の特番はセクゾの将来がかかった試金石になるといえるでしょう」(別のテレビ局関係者)

 さらには、もしセクゾが冠番組を勝ち取れば、ジャニーズ内でのパワーバランスにも大きな影響を与えるのではないかと、テレビ制作関係者はみる。

「SMAPが解散し、嵐も来年いっぱいで活動を休止、さらには今後の事務所を担うとみられていた関ジャニとNEWSも絶えず活動休止が囁かれるほど空中分解寸前のなか、“ポストSMAP”“ポスト嵐”と目されているのが、セクゾ、King & Prince(キンプリ)、そしてジャニーズJr.内のグループでまだCDデビュー前のSnow Manです。特にSnow Manは、昨年いっぱいで芸能活動を引退して裏方に回り、ジャニーズの関連会社社長に就任した滝沢秀明の“イチ押し”だといわれており、各グループを担当するスタッフ間でも競争が激しくなってきているようです。そうしたなかでセクゾがレギュラー番組を勝ち取れば、頭ひとつ分抜きん出た存在に躍り出ることができます」

 将来を期待されたセクゾだけに、しばらくは番組でも現実世界でも過酷な戦いを強いられそうだ。
(文=編集部)

セクゾ、冠番組かけた超過酷ロケ特番放送?ジャニーズを背負う“ポスト嵐”の座かのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事